FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ああプレミアムフライデー
今日は「プレミアムフライデー」、知ってました? 覚えてました?

月末の金曜日、企業のどれだけの方が早帰りできるんですかね・・・。
まあ自営業社には全く関係ありませんが・・・。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト
ああ、ふるさと納税
ふるさと納税の返礼品について、総務省がこれまでの「自治体任せ」から法規制へと、かじを切りました。

昨今、話題の泉佐野市はふるさと納税がなんと135億円、2位の佐賀県みやき町の72億円を突き放してダントツの全国1位です。

私も毎年、泉佐野市へのふるさと納税をしています。お礼の品はいつもビール(第3のお酒)です。敢えてここでは詳しくは申し上げませんが、年間数万円納税しています。
だって明らかにお得なんですもの(しかも楽天ポイントも使える)。まあ、総務省が咎めるのも理解できます。

気持ちは複雑です、できれば泉佐野市町様、頑張って欲しいですね。ヘビー納税者の一人として、泉佐野市と総務省のバトル、見守りたいと思います。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
ああ誕生日
9月7日、46歳の誕生日を迎えました。
午前中は、いろんな意味で心をと整えるため、多気山不動尊にてお参りをしてきました。毎年この時期のルーティーンです。
IMG_4414_convert_20180907131059.jpg
友人のE住職に、祈祷していただけました。

この日を迎えられるのは周囲の人のおかげ、そしてなんといっても、生んでくれた母のおかげです。
私のせっかちは筋金入りでして、予定日よりも1か月も早く、待ちきれなくて腹から出てきてしまったそうです。
幼少時は病弱でひ弱な子供でしたが、自動車はおろか自転車も乗れない母が、いつもお医者さんに連れて行ってくれたものです。
この齢になると、親の苦労がわかるもんです。

残り何年生きられるか、誰にもわかりません。
中途半端なことはできんなあ・・・、という気持ちを益々募らせるバースデーです。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
ああ冷蔵庫
昨日の我が家の模様です。
私 「なんか冷凍庫の冷え具合が悪いなあ・・・ 故障かな?」
妻 「数日前から調子が悪いのよ、寿命ね、早く買ってもらわないと!」

この後がすったもんだでして、冷蔵庫を買うの買わないの、容量何リッターは必要だとか、夏に故障は致命的だとか。
買うと言っても冷蔵庫って、ホント高い家電製品ですよね、そんな簡単には決裁しません!

疑い深くよくよく調べてみると、かみさんが冷凍庫にものを詰めすぎで、奥に追いやられたジップロックの袋が、吹出口にぴったり張り付いてました(これじゃ冷えないわけだ・・・)。

みなさん、猛暑が続いてますが、冷蔵庫の詰めこみ過ぎには注意しましょう。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
娘の留学のこと
娘が短期留学でロサンゼルスに滞在中です。
文部科学省の制度を利用しました。「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」というものです。
→ 文部科学省のホームページ

以下はホームページの引用です。
文部科学省は、意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す機運を醸成することを目的として、2013年10月より留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始しました。政府だけでなく、社会総掛かりで取り組むことにより大きな効果が得られるものと考え、各分野で活躍されている方々や民間企業か らの御支援や御寄附などにより、官民協働で「グローバル人材育成コミュティ」を形成し、将来世界で活躍できるグローバル人材を育成します。
これらの取組により、2020年までに大学生の海外留学12万人(現状6万人)、高校生の海外留学6万人(現状3万人)への倍増を目指します。


基本的に自分から手を挙げて、申し込む制度です。一切学校からのあっせんはありませんでした。学校を通して、申込書を文科省に提出したりしますが、基本、高校側は生徒の自主性に任せます。
留学先も自分で行きたいところを探してきて、申し込むというもの。よくある学校が生徒の取り纏めて、仲良しクラスメイト同士で出国というのとは、訳が違います。

この制度の良い所は金銭面の手厚い補助もありますが、なんといっても、偏差値は関係ないということ。「夢を何としても目指したい」「将来●●になりたい」といった熱意のある若者を、応援してくれます。
今何かと話題の文科省ですが、良い制度もあるもんです。

娘は敢えて日本人がいないところ(学校)を選んだようです。結局現地でも、日本人と話してしまうと身にならないと、中学生の時の留学で感じたとのこと。
言葉が通じないのは大変なストレスでしょうが、何としても頑張って欲しいものです。お父さんは、陰ながら応援していますよ。

帰国は8月上旬、一皮むけた女性になって帰国するのが、今から楽しみです。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ


プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 45歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-35
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR