FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
02 | 2020/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

那須へ
月曜日、那須町での調査でした。とにかく寒い・・・。しかも山林の評価です。
幸にして雪が無く、この時期としてはとてもラッキーと思わねばなりません。
いつもの通り、ワークマンとゴム長着装、そしてGPS機能がありあらかじめ座標を落とし込んだタブレットを携えて、ずんずん那須の山を突き進むのでした(雪がなければ、草木が生茂っていないので、比較的進入は容易になります)。

30分位でミッションは終了して、帰る途中、空腹を満たし暖を取るため、那須ガーデンアウトレットにてランチ。
閑散期のオフシーズンとはいえガラガラ・・・。半分以上の店舗が貸切状態のショッピングです。
IMG_7810_convert_20200213100846.jpg
こんな状態に慣れると、土日に買い物なんて行きたくなりますわ。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト



さくら市へ
昨日はさくら市での調査でした。
お昼ご飯は「勝山」さんへ。
IMG_7716_convert_20200207154756.jpg
ご当地名物「氏家うどん」をいただきました。

氏家うんどは何ぞや?
さくら市氏家地区は、知られざる小麦の産地です。生産農家が丹精込めて栽培した「イワイノダイチ」は適度に粘り、固すぎず、やわらかすぎず、うどんに適した中力粉となります。
氏家商工会は、さくら市・JAしおのや様のご協力をいただきながら、安全・安心・良質な地場産小麦を使用した「氏家うどん」を活用して地産地消キャンペーンを展開しています。
最近うどんを白くする傾向がある中で、地粉で打った「氏家うどん」は本来の小麦の持つ独特の色合いと香り、食べれば食べるほどに感じる素朴さが特徴の田舎風うどんです。「氏家うどん」を食べてみると、何か懐かしさを感じ、きっと頬が緩みます。ぜひ、ご賞味下さい。

とのことです。
詳細は氏家商工会のホームページ → 氏家うどんについて

いただいたのは、氏家味噌煮込みうどん、750円(税込)也。
IMG_7715_convert_20200207154745.jpg
手打ちのもちもちうどん、具だくさんで、寒風吹きすさぶ今日この頃、心底温まりましたよ。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
日光へ
昨日は、日光市方面の調査でした。
今年の日光はあまり寒くないですし、雪もほとんどありません。私のような「調査する人」にはありがたいですが、なんか物足りない気もします。

あとは気がかりなのが、新型肺炎。日光にも春節の時期は、多くの外国人観光客がいらっしゃいます。
昨日、私は観光客との接触はありませんでしたが、水際対策は必要。他人事ではありません。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
矢板へ
昨日は矢板市での調査でした。
お昼は「ピッツェリア ヴィア ナポリ」さんへ。矢板警察署のすぐ近く。
IMG_7488_convert_20191213091132.jpg
オーダーしたのはマルゲリータ、1,350円(税込)也。
サラダもついて、これでもかと大盛り。
IMG_7486_convert_20191213091111.jpg
メインのピザもとにかく大きなピザです。
IMG_7487_convert_20191213091121.jpg
店内女性のお客さん多数ですが、食べきれるのかなあと思っていたら、案の定、隣の席のマダムはお持ち帰りでした。

男性でも必ずやお腹いっぱいです。お腹を空かせてのご来店をお薦めいたします。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
真岡へ
昨日は真岡市方面への現地調査でした。
調査の途中で、念願の高田山・専修寺(ぜんじゅじ)にお参りしてきました。ここは、浄土真宗の開祖、親鸞が開山した名刹でして、敷地内には重要文化財の数々。すごく見どころが多い、立派なお寺です。

楼門
IMG_7512_convert_20191205111056.jpg

寄棟造の立派な御影堂
IMG_7511_convert_20191205111046.jpg

一番興味深く拝ませていただいた涅槃像
IMG_7510_convert_20191205111034.jpg
お釈迦様が横たわっていらっしゃいます。
北枕で西方浄土を向いて亡くなられたお姿を「涅槃」というとのこと。日本国中、死んだあと北枕にするのは、お釈迦様を見習ってるからなのです。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ


プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 47歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR