fc2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
01 | 2011/02 | 03
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

月刊「不動産鑑定」
どこの業界にも業界紙というものがあると思いますが、不動産鑑定業界にもそれがあります。その名はずばり「不動産鑑定」、そのままです。住宅新報社というところから出ていますが、いかんせんニッチな業界なので、書店等では販売しておらず、直接郵送されてきます。内容はその時勢のトピックから、アカデミックな論文まで、不動産鑑定一色です。
最新刊のトピックは「森林評価の課題と今後の展望」、2ヶ月の連載です。やーこれが難しい! 評価手法として、市場価逆算法、費用価法、グラーゼル法、マルチナイト法・・・等が紹介されてます。不動産鑑定士の方々はこれらを十分理解されているのでしょうか? だいいち森林の評価自体、全く携わったことが無いという人が多いと思います。私も頑張って理解しようと思いましたが、消化不良感は否めません。
つづいて紹介されているのが、「オフィスビルのキャップレートと環境要因の関連性」という業界の方の優秀論文。超かみくだいて言うと、公園が近くにあるとオフィスビルの価格に影響をか与えるか?ということをヘドニック関数を用いて検証するというものですが、これもこれも難しい・・・。
不動産鑑定には、「不動産鑑定基準」という基本的な指針的なものはありますが、学術的にはまだまだ確立されたものではなく、日々新しい考え方が出てきます。自分では勉強している方だと思っていましたが、やはりまだまだ勉強不足です。不動産鑑定を極める道は遠いと反省するのでした。
そうこうしているうちに3月号が届いてしまいました。3月号は「2025年の不動産市場と不動産ビジネス」、今月号も気合い入れて読破します。
スポンサーサイト





プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 51歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR