宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
栃木県全域で、企業や資産家の方々を対象に顧問不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
08 | 2011/09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

不動産鑑定の入札
最近入札に応募しました。某省庁のお仕事です。今回の案件は底地の併合の案件で、さらに底地を併合した結果、隣地とも一体利用が可能になるというもの。つまり底地併合の増分価値と隣地併合の増分価値がダブルで発生する(発生すると思われる)ものでした。つまり正常価格ではなく、限定価格です。ちょっと考えただけでも面倒な手順を踏まなければならない評価書となるのは、不動産鑑定士なら誰でもわかります。
私はこの手の案件を最近やったことがあったので、手順はよーく熟知しており、他の人がやるよりもかなり手間は省けると思い、入札に応じました。
仕事は欲しいが、でも安請け合いはしたくないということで、自分の採算ぎりぎりのラインのミニマムで入札するのですが、結果は・・・
自分が札を入れた額の半分以下の金額で落札されました。
相当安く札を入れたつもりでしたが、それにしても安すぎます・・・。開業1年足らずの私が安いと言うのだから相当安いのです。
仕事の取れなかったがっかりなんて全く問題でなく、ここまで安売りが進行しているのかと泣きたくなりましたよ
。そもそも不動産鑑定の仕事に入札がなじむのかという議論は多いにありますが、業界全体で仕事を安売りする傾向は好ましくありません。
不動産鑑定士の皆さん、この状況なんとかしたいと思っているのは私だけではないと思うのですが、みなさんいかがでしょう?
スポンサーサイト


プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 45歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-35
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR