FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
04 | 2012/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

尖閣諸島のお値段
尖閣諸島を東京都が買い取るということで、続々と寄付金が集まっているようです。
不動産鑑定士として注目なのは、尖閣諸島を「いくらで買い取るか」ということです。尖閣諸島はいったいいくらするのでしょうか?
尖閣諸島は埼玉県の方が所有しているとの報道、ということは法務局に登記されているはず、ということで、インターネットで謄本(全部事項証明書)をとってみると、きちんと報道通り登記されていました。
・石垣市字登野城魚釣島・・・ 
所有者は報道通りで、甲区にはきちんと売買により埼玉県の方の個人名で登記、乙区には国との毎年更新の賃借権が設定されています。
疑問なのはここまでちゃんとしているのに、日本固有の領土ということに、外交上議論が生じているということです。どうみても日本固有の領土なのに実効支配できないというのは、いかがなものでしょうか?
今後の購入手続きとして、東京都は「都財産価格審議会」に購入価格を諮るということです。不動産鑑定業界でも尖閣諸島のお値段はトピックになるかもしれません。この審議会は不動産鑑定士等によって組織されています。
基本的には現在の賃料をベースにしたり、周囲の離島の山とかの事例から比準することになるでしょうが、言うのは簡単ですが、査定する当事者は非常に難しいです。
たかが島一つとは決して言えません。これは断じて日本固有の領土です。莫大な経済権益もからみます。古くフォークランド諸島の件では、イギリスは本土から遠く遠く離れた島にとことんこだわり、血を見る結果となってしまった例もありますし、問題の根は深いです。不動産鑑定については政治的判断は勿論織り込まないのが通常ですが、難しい値付けになりそうです。
スポンサーサイト





プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 48歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR