宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
栃木県全域で、企業や資産家の方々を対象に顧問不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
08 | 2015/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

パパが遺した物語
10月3日(土)からのロードショーですが、先行試写会にて一足先に鑑賞してきました。
20150926110952_00001_convert_20150930085138.jpg
あらすじ
小説家のジェイク(ラッセル・クロウ)は交通事故を起こし妻を失い、自身もまた入院することになり、7歳の娘ケイティ(カイリー・ロジャーズ)と離れ離れに。ジェイクが退院できたのは、7ヶ月後のことだった。ジェイクはこれからはずっと一緒にいるとケイティに約束する。それから25年が経ち、成長したケイティ(アマンダ・サイフリッド)は大学院で心理学を専攻していた。トラウマから人を愛することができずにいたが、娘とのことを綴った父の遺作を愛読する作家志望のキャメロン(アーロン・ポール)と出会ったことから、ケイティは過去と向き合おうとする。

ラッセルクロウ、グラディエーターのヒーロー役は勿論良いが、今回のような悩める普通のお父さん役もすごく良いです。
子役時代のケイティもめちゃくちゃ可愛い、私の娘もこういう時代があったなあ・・・、と目を細めながら物想いにふけりながら観ていました。そしてカーペンターズの「Close to you」が挿入歌として切ない場面で流れるのですが、この刹那な曲が涙を誘います。

映画の主人公のように、私だっていつ突然死ぬかわかりません。父を失った時、娘は私に対して涙を流して「もう一度お父さんに会いたい」と言ってくれるでしょうか? 「立派なお父さんだった」と恋人に言ってくれるでしょうか?
口で言うのは簡単ですが、年頃の娘に「父の愛」を伝えるのは永遠のテーマであり、父としての史上最大の課題です。今後の親子のあり方を考えさせられる作品でした。

年頃の娘を持つ、悩める父に見て欲しい度は★★★★☆(星4つ)です。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト


プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 45歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-35
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR