FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
02 | 2020/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

交換の不動産鑑定
「交換」に関しての不動産鑑定評価をお受けしました。
交換するのが同種の資産、例えば土地⇔土地 建物⇔建物 である場合、税法上の交換特例が適用できて、譲渡税が課税されません。またこの特例を受けるためには交換譲渡資産の価額と交換取得資産の価額の差額が、いずれかの高い方の価額の20%以内であること、が必要です。

交換でよく相談を受けるケースは、法人⇔個人(オーナー等)間の交換、個人⇔個人の交換です。
今回の御依頼は後者なのですが、相続の際にあっちの資産はお兄さん、こっちの資産は弟という風に、資産分けをしたのですが、やっぱりあっちちは弟、こっちは兄の所有にしたいという相談でした。そして土地の所有者を入れ替えることによって、各相続人が単独で利用処分できるようになるので、不動産を単独所有としておくことは非常に有効です。
固定資産税評価額では、30%超の価格の乖離があったのですが、不動産鑑定評価をやってみると、税評価には反映されないような土地の個別性があったので、結果20%以内に収まりました。

交換資産のいずれか高い方の20%を超えないこと
の判断を誤ると、特例の適用要件を満たさず、税務署から否認されるリスクがありますが、今回は不動産鑑定評価によって説得ある説明がなされ、結果としてかなりの節税効果が得られることとなります。

土地の適正な時価を把握することは、固定資産税評価や路線価評価だけでは難しいです。
このような判断に迷われた際には、ぜひ不動産鑑定士にご相談ください。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト





プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 47歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR