fc2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
08 | 2022/09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ああコロナウイルス感染症
ブログの更新、超お久しぶりです。

昨日はお誕生日の労い、多数ありがとうございました。「久しぶりお元気ですか?」とありますが、実はあまり元気ではありません。
直接関わりのあるクライアントさん等にはお伝えしていますが、新型コロナウイルス感染症に罹患し、療養していました。
以下、備忘録的に記載しておきますので、もしもの時の備えは必要。みなさんも参考にされてみてください。

そもそもは、
お盆明けに息子が感染。息子は熱もなく喉が痛い程度、超軽い部類。
ここでまずいと思い、家庭内の完全隔離を断行。これでも我が家豪邸なのです、息子は3階、私は1階でほぼ接触ない状態を確保。
息子が発症してから6日くらい経ってもいたって健康だったので、切り抜けられるかな?と思っていたら、7日目に38.5の発熱、自宅での検査キットで陽性。
IMG_2004_convert_20220908140242.jpg
ここから4日くらい37~38度の発熱が、行ったり来たり。頭痛と喉のイガイガあり。その後熱は下がったが、結構強い倦怠感が継続。半分持病のようなお腹も痛い。

本日8日(木)、10日間の療養期間が明けまして外出できるようになりました。
これでめでたしめでたしと言いたいところですが、後遺症というやつでしょう、いまだ倦怠感と喉のイガイガあり。仕事もあまり集中できない状況で、テンション極めて低し。

関係各位にはホントご迷惑をおかけしました。お盆休み→息子との濃厚接触期間→自身の療養期間 合わせて1ケ月弱、仕事になりませんでした。重ね重ね最悪です。
予防接種は3回きちんとしていますし、飲み会も夏は皆無で全てお断わり、細心の注意を払っていたにも関わらず、罹患したことは、我ながら情けないというか、悔しいです。

後遺症はバカにできませんよ、みなさんもくれぐれもお気をつけください。

追伸
不思議なのは、息子や私に密に接しているかみさんが、複数回検査しても陰性であること。よっぽど私が虚弱体質で、かみさんは頑丈(鈍感?)なのだと痛感した次第です。母は強しです。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト





プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 51歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR