FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
02 | 2021/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

八日目の蝉
「八日目の蝉」を見てきました。小説原作もテレビドラマも良かったけど、映画もぐっときますよ。角田光代先生の今や代表作となった感がある同作。
八日目の蝉 (中公文庫)八日目の蝉 (中公文庫)
(2011/01/22)
角田 光代

商品詳細を見る

主人公(永作博美)が、不倫相手とその妻の子を誘拐して育てるという話です。誘拐犯との疑似親子関係、切ないストーリー展開に、のっけから劇場内はなんともいえない緊張した雰囲気です・・・。個人的には森口遥子(子供を誘拐された親役)は私の大好きな女優さんなのですが、迫真の演技、はっきりいってビビります。
テレビドラマでは、主役は壇れいでした。私はこちらの方が好きです。というか連続数回の放映だったので、こっちの印象が未だ強すぎるのです。
八日目の蝉 DVD-BOX八日目の蝉 DVD-BOX
(2010/09/24)
檀れい、北乃きい 他

商品詳細を見る

子育てとは何なのか? 幸せとはなんなのか? そんなことを真剣に考えさせられます。
ちなみに八日目の蝉という題名の意は、蝉は何年も地中にいて、いざ地上に出てきた蝉はわずか7日しか生きられないはかない存在、そんな蝉が一日長く生きてこの世に存在できたら、それは幸せと言えるのだろうか? 辛さが伸びるだけ? みんなと一緒に死んでしまえば・・・ そんな象徴です。
映画をこれから見ようという方にアドバイス申し上げます。
キャラメルポップコーンなど購入して劇場内に入らない方が、良いと思います。張りつめた雰囲気で、ぽりぽり食べている雰囲気でないし、きっとのどに通らないと思いますよ。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akebonokantei.blog119.fc2.com/tb.php/102-8bce4ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 48歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR