FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
02 | 2021/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

地面師って
大手住宅メーカー「積水ハウス」がマンション建設用地として東京都内の土地を70億円で購入し、うち63億円を既に支払ったにもかかわらず、法務局から書類偽造を理由に所有権移転の登記を拒否されていたと報じられました。

はずかしながら「地面師」という言葉を、私は知りませんでした。

大辞林によると、地面師(じめんし)とは、
他人の土地を自分のもののように偽って、第三者に売り渡す詐欺師。
とされています。

要するに積水ハウスは、購入代金を70億円のうち、先行して9割の63億円を相手に支払ったが、この相手というのが赤の他人であり、土地の所有者とは全くの別人と取引をしてしまったということです。

こんなことがあるのでしょうか? 積水といえば業界最大手、不動産取引についても卓越したノウハウや社員教育もあるはず。それでも、偽造した印鑑登録証明やパスポートを携えて取引の場に登場した人物を、見抜けなかったということでしょう。現代の偽造技術は非常に巧妙で、偽造パスポート等を目視で確認することは、素人ではまず不可能と言われてます。

登記のプロ司法書士さんは、不動産の売買に立ち会う際には、権利証や印鑑証明書も念入りに確認しますし、必ず本人確認として免許証なども確認します。しかしこれが本物と見分けがつかないレベルで精巧に偽造されていたら、さすがにお手上げです。
でも司法書士さんは必ず、業務に関する損害賠償保険に入ってます。経験豊富で、多めの賠償保険に加入している方に、お仕事はお願いするのが良いでしょう。

あけぼの不動産鑑定は、経験豊富な司法書士さんと提携しております。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akebonokantei.blog119.fc2.com/tb.php/1466-f3f9477a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 48歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR