FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
02 | 2021/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

合格おめでとうございます
不動産鑑定士の修了考査の結果が発表されました。合格された方、本当におめでとうございます!

今年の合格者の属性は以下のとおりです。
受験者数:125名
合格者数: 91名(合格率:72.8%)
性別:男性75名、女性16名
年齢:平均37.4才(最高齢72才、最年少24才)

ざっくりですが、不動産鑑定士になるには、短答式試験 → 論文式試験 → 論文に合格してから、1~3年の実務修習 → 修了考査に合格 
という過程でやっと不動産鑑定士になれるわけです。
上記の過程で相当の人数が挫折していくわけですが、この最後の関門、修了考査でも3割ちょっとが落第するという気の遠くなるような道のりです。上記はこの最後の関門の結果発表です。

繰り返しですが、平均年齢が37歳、合格者が91名ですよ! 1年間にこのくらいの世代の方が、これだけの人数しか増えない業界なのです。あと10年経っても、1,000人程度しか増えませんねえ・・・。

受験者にとって最初の関門、短答式の受験者が平成18年には、4,600人だったのが、平成30年には1,700人と激減してます。
深刻さに追い打ちをかけるのは高齢化、46歳の私でもまだ業界では「若手」と言われてます。

20190308155719_00001_convert_20190308161109.jpg

50歳以上が半分ですね。

さすがに国土交通省も若手の人材不足に重い腰を上げている感がありますが、現場の若手不足(特に地方)は深刻です。

巷はどこもかしこも人材不足、不動産鑑定業界も例外ではないのです。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akebonokantei.blog119.fc2.com/tb.php/1747-c5c143ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 48歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR