fc2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
03 | 2024/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

遺産分割に伴う不動産鑑定
相続の遺産分割に伴う不動産鑑定をお受けしています。

今回の案件は栃木県内某地方都市、市街地にある大規模地です。土地3筆を3人がそれぞれ相続し、遺産分割協議も成立しています。
先代が一体として利用していた際は、利用状況としては特段問題ないのですが、分割後は各筆で考えると、1筆が無道路地になってしまいます(相続人1人の単独所有)。分割方法について当方から口を挟む余地は勿論ありませんが、相続税申告における価値判断は慎重にしなければなりません。
相続において土地の評価単位は重要で、不動産鑑定においてはこの税法独特の考えを斟酌しながら評価を進めます。
原則論としては遺産分割による取得によるものなので、その取得した者ごとに評価単位を分ければ良いでしょう。ただし不合理分割に該当する場合は、これは除きます。

財産評価基本通達7-2(1)注書き
(注) 贈与、遺産分割等による宅地の分割が親族間等で行われた場合において、例えば、分割後の画地が宅地として通常の用途に供することができないなど、その分割が著しく不合理であると認められるときは、その分割前の画地を「1画地の宅地」とする。
ということです。

今回はもともと分筆されていた土地なので、故意に【不合理】に分割したケースではありませんが、【不合理】かどうかは判断に迷うケースです。保守的にご提案して、1画地評価を前提とした不動産鑑定評価を推奨したケースでした。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akebonokantei.blog119.fc2.com/tb.php/2177-17adf173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 51歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR