fc2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
03 | 2024/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

荒れ地の家族
第168回芥川賞受賞作、文藝春秋にて拝読しました。
354112_xl_convert_20230511091408.jpg

あの災厄から十年余り、男はその地を彷徨いつづけた。
元の生活に戻りたいと人が言う時の「元」とはいつの時点か――。40歳の植木職人・坂井祐治は、災厄の二年後に妻を病気で喪い、仕事道具もさらわれ苦しい日々を過ごす。地元の友人も、くすぶった境遇には変わりない。誰もが何かを失い、元の生活には決して戻らない。仙台在住の書店員作家が描く、被災地に生きる人々の止むことのない渇きと痛み。

Amazonより

東北大震災に遭って人生が変わった40歳のおじさんの話です。震災後の風景と、住んでいる場所、そこの人たち、そして揺れ動く主人公の心情について丁寧に書かれています。東日本大震災という、大きなテーマに真正面から挑んだ作品としては、選考委員の先生方の書評も良く、受賞に繋がりました。
妻を亡くす、後妻に逃げられる、おじさん人生の全てが地震で狂う訳ですが、「復興」というのは見かけのハードは完成します。しかし、心の傷は生涯癒えることはないのかもしれません。

同じような子育て世代として、家族に恵まれ、仕事に恵まれている私は、幸せだとしみじみと感じした。
ドキュメンタリーのような小説です。子育て世代のおじさんに、是非読んで欲しいと思います。

お薦め度は★★★★☆(星4つ)です。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akebonokantei.blog119.fc2.com/tb.php/2536-283fe408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 51歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR