FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
02 | 2021/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

3.11に想う(その2)
昨日のブログに書いた通り、3月11日は特別な日です。この日の事をきちんと心に刻まなければならない、そう思いたって立ち仕事を放置「遺体(明日への十日間)」を鑑賞してきました。
1_convert_20130313113821.jpg

2_convert_20130313113841.jpg
仕事の放置、個人事業主の特権だ! 誰がなんと言おうと私はサボるぞ、そんなことを1人でブツブツ・・・・。
やはり同じことを考えている人は多いようで(サボりではないでしょうが)、多くの方がこの映画を観にきてらっしゃいました。
映画の舞台は岩手県釜石市。震災直後の混乱状態が続くなかで、市は廃校になった中学校の体育館を遺体安置所にします。遺体の捜索や身元確認作業に関わった人たちの実体験を基にした、ほぼノンフィクションです。安置所の管理をするボランティアとして参加する民生委員が西田敏行です。西田敏行は福島県郡山市生まれで、5歳のときに父親を亡くし、郡山市内に住む西田家の養子になりました。被災地になった故郷の福島に対する想いが人一倍強いのは、今では多くの人が知っています。
西田敏行が市の職員に対して発した、遺体安置所にて「これは死体ではないです、御遺体ですよ、大切に扱ってください」という言葉が忘れられません。そういって御遺体の一つ一つに優しく声を掛けていく姿、不謹慎かもしれませんが、なんか救われた気がしました。
亡くなった人数はいつまでも記録として残りますが、辛い現場で、こういったように御遺体の一つ一つ献身的に向き合った人達がいたという記憶も決して忘れてはいけないと思います。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 管理業務主任者のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akebonokantei.blog119.fc2.com/tb.php/556-9a9463e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 48歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR