FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
03 | 2021/04 | 05
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

別荘地の評価は命がけ(前編)
昨日は栃木県那須町の別荘地の調査でした。
一口に那須の別荘といっても、那須はとっても広いです。低いところは標高300m位、高いところは1,100mなんていうのもあり、標高差は大、標高100m違えば気候や積雪量も全く異なります。
今回の調査は標高700m位でしょうか、既に大雪で困難なミッションは承知済です。
愛車プリウスはあいにく修理で整備工場入り。納期もあることだし、仕方なく代車で那須へ向かいました(この代車が致命傷になるとは、この時思いもよらぬ私・・・)。

「広谷地」付近は雪がちらほら、「カフェ・SHOZO」付近はかなりの吹雪だが積雪は余裕、しかし「一軒茶屋」付近は猛吹雪でかなりの積雪(いやーな予感・・・)。

対象地のある別荘地は積雪20cmくらい、道路は軽く除雪済。なんとか対象地につきましたが・・・。
坂が上れない・・・、スタッドレス履いている代車なのに、完全立ち往生でなすすべ無し・・・。
ここは別荘地の一番はずれの、それもUターン不可の坂の一番下。建物は周囲にちらほらありますが、こんな時期の平日に何を好んで住んでいる人など、いるわけありません。
場所はきちんとわかっているので、遭難は心配ないですが、まず乗用車は脱出困難。JAF呼べばいいじゃんとお思いかもしれませんが、ここは不動産鑑定士でも物件確定が難しい、入り組んだ別荘地のはずれ。JAFに住所伝えて半日以内で救助に来るとは、到底思えません(周囲は見渡す限り銀世界、目印など何もありませんし)。
うーんどうしよう・・・。今更、古くて効かないスタッドレスの代車を悔やんでも仕方ありません。

この時、ピーンと脱出方法を私はひらめいたのでした! 

この続きはまた明日。これはノンフィクションで実話に基づいています。

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akebonokantei.blog119.fc2.com/tb.php/948-b56fc28f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 48歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR