FC2ブログ
宇都宮市明保野町の不動産鑑定士
営業範囲は日本全国、どこでもまいります。不動産鑑定士として活動しています。内容は日々を綴ったゆるーいブログです。
02 | 2021/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ああ同期
昨日は新宿にて、不動産鑑定士39期生の(一部の)同期会でした。今回はN先生の不動産鑑定士の合格祝いも兼ねていましたので、是非ともと参加してきました。

そもそも不動産鑑定士の「同期」というのは、総じて我々の世代は旧制度の「実務修習同期」のことを言います。旧制度では不動産鑑定士補から不動産鑑定士になるための過程で、東京での集合研修が1年間に渡って行われました。
ともに苦楽を共にし、研修終了後は毎日のように酒場へ繰り出した思入れ深い仲間です。
現在の制度と違い、不動産鑑定士の3次試験というものがあったので、この研修を受けても不動産鑑定士になれなかった(ならなかった)同期もたくさんいます。

そんなN先生、一流企業で需要なポストに付きながらの勉強、大変だったであろうことは想像に難くありません。このたび無事に不動産鑑定士になられました。集合研修から早11年ですよ。
月並みですが「あきらめない」という不屈の精神、ホント素晴らしくて頭が下がります。私もまだまだ勉強しなくてはならないことたくさんあるなあと我に返りました。同期の方にはいつも良い刺戟を受けます。

以下は私が不動産鑑定士になるための勉強中、手帳に貼っていたヘレンケラーの言葉です。

結局、真の知識を得ようと望むものは、誰でも艱難の山を一人で登らなければならず、頂上への王道がない以上、私は曲がりくねりながら登らねばならぬことに気付いたのです。(ヘレン・ケラー)

事務所のホームページ → 栃木県宇都宮市の不動産鑑定 マンション管理士 土地区画整理士のことならあけぼの不動産へ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akebonokantei.blog119.fc2.com/tb.php/999-1fa5ceee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あけぼの不動産鑑定                                        吉澤光彦

Author:あけぼの不動産鑑定  吉澤光彦
平成22年9月1日開業 48歳(既婚)
〒320-0845
栃木県宇都宮市明保野町6-34
明保野ロイヤルパレス202
TEL 028-678-4693
FAX 028-678-4694

メールフォーム

事務所への直接のお問い合わせは、下記のフォームより、お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR